名古屋の建築学生発,
デジタルデザインムーブメントに多様な方面からアプローチするデザイン集団.

デジタルデザイン, コンピュテーショナルデザインに関連して, アイデアコンペ, エキシビジョン, 実作, 実務に渡るまでのプロジェクトや, ワークショップなどに取り組んでいる.
複数の大学の学生が自主的に集まり, 大学や研究室の枠にとらわれず, 共通項として「新しい建築を提案したい」「面白い!と話題になることを社会に発信したい」という意思を持っている.

まだ未踏の地を探検し, 新しい価値観と感動を広く発信していく.

活動における2つの軸+α

■ D(Design/Develop):「コンピューターを積極的に使い」制作をしている
しかしながら, デジタルデザインだけにこだわるのではなく, その時に必要な技術を選び, 活用する. 多様なバックグラウンドのメンバーが集まるからこそ提供できる価値である.

■ M(Meeting):ND3M自体がゼミのような形で思考・議論をする機会を設ける
技術を身につけるだけでなく, 勉強, 議論を重視して活動している.また,外部からもメンバーを募るオープンなリサーチを主宰し, 成果を発表することも行っている.

主な領域は, パラメトリックデザイン, デジタルファブリケーション, フィジカルコンピューティングなど.  技術だけでなく、その背景や歴史を学ぶことで 高付加価値なデザインの提供を行う。

コンタクトは右上から.